株価の決まり方

株価の状況については「板」を見れば分かることを説明しました。しかし、実際のところ株式の株価が決定するメカニズムはどのようになっているのでしょうか?日本では、寄り付き時は板寄せ方式、その後はオークション方式という二つの方法で株価を決めています。ここでは、それぞれを分かりやすく説明します。

株価を決める需要と供給はどのようにして決定する?

株価を決めるのは買いたい人と売りたい人の需要と供給によって決まるという説明が株価決定のメカニズムとして説明されることが多いです。

しかし、実際にはどのような手段・方法によりこれらの需要と供給のバランスをとっているのか疑問はありませんか?

日本の場合、「板寄せ方式」と「ザラ場方式(オークション方式)」という二つの方法を併用して株価を決めているのです。ここでは、板寄せ方式とザラ場方式の二つがどのような場面でどのようにして使われて株価が決定しているのかを説明します。

 

板寄せ方式

板寄せ方式とは相場の開始時と終了時、さらに「特別気配」となった場合にとられる価格の決定方法です。前回の最終価格からスタートさせて、売りと買いの需給のバランスをとる。

・成行の売買注文全てが約定する
・約定価格よりも高い買い注文、売り注文の全てが約定する
・約定価格よりも低い売り注文または買い注文のどちらか一方が約定する

という上記三つの条件が全て満たされる価格で株価が決定します。なお、この場合、前回の最終価格との間でバランスが取れない場合(買い・売りのどちらかに大きくバランスが乱れている場合)、数分ごとに気配値を上下どちらかの需要が大きい方に動かしていき、少しずつバランスをとっていく形になります。

そして、上記の板寄せ方式による条件をすべて満たした時点で初めて値段が付きます。一度値段がついたら、その後は以下で説明する「ザラ場方式(オークション方式)」により値段が決まっていきます。

 

ザラ場方式(オークション方式)

ザラ場方式(オークション方式)では、「板情報とは」のページでも説明した下記の板を見ながら説明していきます。

板情報のサンプル
板情報のサンプル(SBI証券

上記の場合、3520円で買い注文、3530円で売り注文が出ています。ここであなたが5000株の株を3530円の指値(または成行)で注文した場合、この株式の株価は3530円となり、同時に5000株が約定し、売り注文の残高は220100株になります。その後すぐに別の投資家が5000株を3520円で売った場合は、3520円が株価になり、同時に6900株のうち5000株が約定し1900株となります。

このあと、さらに別の投資家が5000株を成行で売った場合はどうなるでしょうか?この場合、3520円にでている残りの1900株が一旦3520円で成立した後、このりの3100株分が3510円で成立することになります。それにより株価が3510円となります。

以上のように、売買が行われ成立する都度価格が決定する方法のことを「ザラ場方式(オークション方式)」と呼びます。

ザラ場方式と呼ばれるのは、寄り付きと引け以外のザラ場時間中に行われる取引であるためこのように呼ばれます。

しかし、極端な数量の買い注文が成行で出たり、売り注文がでたりして、一気に価格変動が起こる場合は「特別気配」といって一時的に「板寄せ方式」に切り替えられることがあります。その後、また、寄り付けば再度、ザラ場方式に戻されます。
特別気配については「特別気配とは」をご覧下さい。

比例配分方式

特別気配の状態のままストップ高またはストップ安の状態で相場が引けた場合は比例配分方式により株価が決まります。これは単純にその日のストップ高(またはストップ安)の価格水準で取引を成立させた上、その価格を終値とするというものです。

株式投資におすすめの証券会社

総合力に優れるネット証券最大手「SBI証券」

ネット証券の中でも最大手のSBI証券。
売買手数料も安い上、投資商品の充実度、貸株やPTSなどの取引サービスも充実しています。証券会社選びに迷った時はSBI証券を選んでおけば、まず間違いはありません。
>>SBI証券詳細情報

 

「板情報と気配の見方」の用語解説・関連サイト

ここではこのページで使われた様々な用語について解説をします。リンク先は「金融経済用語辞典」の用語解説ページ、または関連情報が掲載されているサイトです。

板寄せ方式とは
日本の株式市場においては前場、後場のそれぞれの始値と終値を決定する売買、売買停止後の最初の価格決定売買、特別気配時に株価を決定する取引で用いられる。

ザラバ方式とは
主にザラバ中(寄り付き後の取引時間中)の価格決定方式。オークション方式とも呼ぶ。

比例配分方式
特別気配の際における価格決定方式。

特別気配とは
ザラ場中、寄り付き時などに現在の気配値よりも大きく乖離する注文が出ている場合の気配表示の事を指す。

株式投資講座

株式投資スタートガイド
株式投資スタートガイドでは、これから新しく株式投資を始めようという方のためのスタートアップコンテンツです。株式投資の基本を学びましょう。
証券会社徹底比較
証券会社徹底比較では、株取引における証券会社をどのようにして選べばいいのかを分かりやすく解説していきます。
株式投資のツボ
株式投資に関する具体的な投資テクニックや投資に関するお得情報などを解説します。
株式投資のにおすすめの証券会社一覧
株式投資を始める上でおすすめの証券会社を紹介します。