株式投資初心者におすすめの証券会社

あまり株式投資などの経験がなく、証券会社を通じて取引をするのも始めてで不安が一杯という方におすすめの証券会社をピックアップ。コスト(手数料)やテクニカル的な部分よりも使い勝手がよく、万能な証券会社を紹介していきます。

投資初心者におすすめできる証券会社の条件

株式投資の初心者におすすめできる証券会社の条件として私は以下の点が外せないと思っています。

  1. ネット取引ができること
    基本です。もはや株取引は一部の富裕層を除いて基本的にはネットで行うべきでうす。対面式の証券会社を否定するわけではありませんが、個人投資家が株式投資を行うのに対面型証券会社である必要性は皆無です。

  2. 株式売買の基本的な操作が分かりやすい
    株式売買に関するシステムが分かりやすいことが条件です。最近では、様々な注文方法(逆指値やCOC注文など)が証券会社から提供され、売買に幅はあるのですが、初心者のうちは「指値注文」と「成行注文」による売買ができれば十分だと思います。

  3. 投資情報が豊富かつアクセスしやすい
    様々な投資に関する情報が豊富であるのも大切です。株式投資に慣れてくると、ネットの無料、有料のサービスなどから自分で様々な情報を集められるようになってくると思いますが、最初は証券会社から提供されるニュースやレポートが重要です。こうした投資情報が豊富であったり、入手が簡単であるというのも大切です。

  4. 一つの証券会社で全てのサービスを利用できること
    証券会社はそれぞれ万能ではなく、特徴があり、○○に優れた証券会社、××にメリットがある証券会社などがありますが、初心者のうちは複数の証券会社を使い分けるよりも総合的にバランスの取れたバランス力のある証券会社がオススメです。

 

株式投資初心者におすすめの証券会社比較・ランキング

 

ランキング1位:SBI証券

総合力を言えばナンバーワンでしょう。手数料面も安く、投資商品も豊富です。情報面ではやや難があるところもありますが、ネット操作に慣れていれば使い勝手No1かもしれません。
>>SBI証券詳細情報

ランキング2位:丸三証券

口座開設から2ヶ月間は手数料が完全無料で利用できるので練習用の証券会社としてもオススメです。また、日経テレコンなどの情報ツールも使えて非常に便利がいい証券会社です。
>>丸三証券詳細情報

ランキング3位:マネックス証券

バランス力には定評があります。また、株式投資関連の情報コンテンツも豊富ですので、使い勝手の良いネット証券です。手数料はやや割高です。
>>マネックス証券詳細情報

 

株式投資におすすめの証券会社

総合力に優れるネット証券最大手「SBI証券」

ネット証券の中でも最大手のSBI証券。
売買手数料も安い上、投資商品の充実度、貸株やPTSなどの取引サービスも充実しています。証券会社選びに迷った時はSBI証券を選んでおけば、まず間違いはありません。
>>SBI証券詳細情報

 

「株式投資初心者におすすめの証券会社」の用語解説・関連サイト

ここではこのページで使われた様々な用語について解説をします。リンク先は「金融経済用語辞典」の用語解説ページ、または関連情報が掲載されているサイトです。

OCO注文とは
OCO注文とは(One Cancel Other注文)と呼び、異なる二つの注文を出してどちらか片方の注文が成立した場合、もう一つの注文が自動的にキャンセルされるという注文方法です。

株式投資講座

株式投資スタートガイド
株式投資スタートガイドでは、これから新しく株式投資を始めようという方のためのスタートアップコンテンツです。株式投資の基本を学びましょう。
証券会社徹底比較
証券会社徹底比較では、株取引における証券会社をどのようにして選べばいいのかを分かりやすく解説していきます。
株式投資のツボ
株式投資に関する具体的な投資テクニックや投資に関するお得情報などを解説します。
株式投資のにおすすめの証券会社一覧
株式投資を始める上でおすすめの証券会社を紹介します。