不動産投資のメリット

不動産投資のメリットでは、不動産投資が他の投資と比較して優れている点や経済的な利益などを分かりやすく分析していきます。主には「賃料収入」「インフレ対策」「節税対策」などが大きなメリットとして挙げられます。

不動産投資におけるメリットとは

不動産投資をするということは、他の資産運用商品と比較してどんなメリットがあるのでしょうか?ここではそれらのメリットを分かりやすく分析・解説していきます。

家賃収入によるインカムゲイン

不動産投資における基本的な収入源は「賃料」による家賃収入です。こうした賃料収入は比較的安定した収入源となりやすく、また不動産投資の種類によって違いはあるものの、株式投資における配当金や債券のクーポンよりも高利回りとなりやすいというのもメリットです。

インフレに強い

不動産という投資商品は現物資産の意味合いが強いため、貨幣価値の下落であるインフレ(インフレーション)に対して高い抵抗力をもつ資産として知られています。中でも特に土地がセットになっている不動産投資物件はインフレに対する抵抗力が高いとされます。

節税対策となる

他の投資商品の多くは「分離課税」の対象となっているため、株なら、株式の売買における範囲でしか損益の通算ができませんが、不動産投資の場合、他の所得との損益通算も可能となっています。そのため、利用法によっては大きな節税対策となるのも不動産投資のメリットの一つといえるでしょう。

 

「不動産投資のメリット」の用語解説

ここではこのページで使われた様々な用語について解説をします。リンク先は「金融経済用語辞典」の用語解説ページ、または関連情報が掲載されているサイトです。

インフレーションとは
インフレ。通貨の下落、物価の上昇を意味する。

損益通算とは
一定の所得の間で、黒字と赤字を合算する事で損益を併せることができること。

アパート経営のメリット (アパート経営と投資
アパート経営(アパート投資)の魅力を解説。

不動産投資講座

不動産投資の基礎知識
不動産投資の基本を解説。不動産投資を始める上では最低限抑えておきたいポイントや誤解されやすい点などを解説。
不動産投資のおすすめ情報
不動産投資に役立つ様々なおすすめ情報や役立つウェブサイトなどを紹介していきます。
不動産投資で失敗しないために
不動産投資で失敗しないための業者のセールストークに嘘やトラブル事例などを分かりやすく解説していきます。