損害保険

損害保険は「人」に対する保険ではなく、「モノ」や「事故・損害」に対する保険全般を指します。自動車保険、火災保険、地震保険などがこうした損害保険に分類されます。

損害保険のしくみ

損害保険は、これまで紹介してきた死亡、生存、医療といった保険対象者が「人」ではなく、「建物」「自動車」といったモノに対する保険・または偶発的な事故に対する保険となります。

代表的な損害保険は「自動車保険」「火災保険(地震保険)」などがあります。また、事業に伴う損害賠償請求を受けた場合の保険(賠償責任保険)などもあります。
また、マリン分野と呼ばれる船舶形の保険も損害保険の代表的な保険といえます。、

代表的な損害保険

・火災保険
・地震保険
・自動車保険
・各種傷害保険
・所得補償保険
・医療費用保険
・介護費用保険
・賠償責任保険
・海上保険

などが挙げられます。また、それぞれの損害保険の中ではより細かく分類されているようなケースもあります。

 

管理人一押し! おすすめ保険見直しサービス

生命保険の見直し

生命保険の見直しをするなら、一番おすすめなのが、FP(ファイナンシャルプランナー)に保険相談ができるサービス。
生命保険の見直しは家族構成や今後のライフプランなどに合わせて適切に構築する必要があります。
>>生命保険無料相談サービス比較
  |- SBIライフリビング
  |- 生命保険どっとこむ

自動車保険の見直し・比較

自動車保険の場合、保障内容を決めたうえで保険料の安い保険会社を探します。それには自動車保険の一括見積もりサービスが便利でお得です。
一括見積もりなら損保会社各社の保険料を一目で比較できます。
>>自動車保険比較サイトの比較
  |- インズウェブの自動車保険比較
  |- 保険スクエアbangの自動車保険比較

 

「保険の種類と特徴」の用語解説

ここではこのページで使われた様々な用語について解説をします。リンク先は「金融経済用語辞典」の用語解説ページ、または関連情報が掲載されているサイトです。

損害保険
損害保険(そんがいほけん:general insurance)とは、略して損保とも呼ばれ、自動車保険や火災保険、船舶保険などが該当する。

年金・保険講座

保険の基礎知識
保険の基礎知識では、保険という金融商品が一体どのような性質を持つのかの基本を分かりやすく解説します。