外貨MMFとは

そもそも外貨MMFとは何なのでしょうか?外貨MMFとは短期の外国債券に投資をする投資信託の一種です。区分は「公社債投資信託」となります。投資信託ではありますが、安定運用による分配金(金利)の支払いを基本とするファンドで、証券会社における外貨預金としても使われることが多いです。

外貨MMFの商品性

外貨MMFとは公社債投資信託という投資信託で、主に短期債券で運用されています。
米ドルMMF、ユーロMMFというように通貨別に設定されています。

投資信託と元本が変動するリスク(価格変動リスク)があるわけですが、外貨MMFの場合、外貨ベースでの元本の安全性はきわめて高いです。(ゼロではありませんが)
外貨ベースというのは、外貨預金と同じように投資している100ドルが、99ドルあるいは101ドルに変動するというリスクは極めて少ないですが、投資している100ドルにおいて為替レートが1ドル100円から1ドル99円に変わる事で、円ベースでの元本は保証されないという意味です。

これは、外貨預金、外貨MMF、FXなど為替商品すべてにいえることです。

 

外貨MMFはどうやって投資できる

外貨MMFは証券会社で投資可能な外貨商品の基本です。証券会社によっては、外国債券や外国株式の投資代金として外貨MMFを充当できるようなサービスも用意しており、さしあたって外貨預金の証券会社版として扱われることも多いようです。

投資は即日可能で、解約もすぐに可能です。売買手数料も安いので、外貨投資として為替差益を狙った投資としても活用されます。

ちなみに、類似した商品に「MMF」というものがあり、こちらは円ベースで投資から30日間は解約できないというものがありますが、これとは別物です。

円MMFはマネーリザーブドファンド、外貨MMFは、マネーマーケットファンドというもので実は名前も違っています(ややこしいですが・・・)

 

外貨MMF投資にオススメな証券会社

カブドットコム証券

外貨MMF取り扱い通貨数:6通貨
外貨MMF為替手数料:20銭(片道・米ドルMMF)
外国株・外債投資への充当:不可
積立投資:可能
>>カブドットコム証券詳細情報

楽天証券

外貨MMF取り扱い通貨数:6通貨
外貨MMF為替手数料:25銭(片道・米ドルMMF)
外国株・外債投資への充当:可
>>楽天証券詳細情報

マネックス証券

外貨MMF取り扱い通貨数:3通貨
外貨MMF為替手数料:25銭(片道・米ドルMMF)
外国株・外債投資への充当:可
>>マネックス証券詳細情報

管理人一押し! おすすめFX業者

FX取引高で4年連続No1の実績があるFX取引業者。手数料コストも安く、金利(スワップ金利)も投資家に有利になっているので、初めてのFX取引をしたいという初心者にもお勧めの取引業者です。
>> 外為オンライン詳細情報

 

「外貨MMFとは」の用語解説・関連サイト

ここではこのページで使われた様々な用語について解説をします。リンク先は「金融経済用語辞典」の用語解説ページ、または関連情報が掲載されているサイトです。

外貨MMFとは (公社債投信の種類と特徴
海外における格付けの高い比較的短期の債券を中心に運用される投資信託で「公社債投資信託」に分類されます。

外貨投資講座

外貨投資の基礎知識
外貨投資の基礎では、外貨投資の特徴やメリットやリスク、どのような取引方法があるのかを分かりやすく解説していきます。
外貨預金講座
外貨投資の一つである外貨預金の始め方、外貨預金を始めるにあたってのポイントなどを解説します。
外貨MMF講座
証券会社での外貨預金として使われることが多い、外貨MMFについてそのメリットを分かりやすく紹介。
FX取引講座
個人投資家の間で人気急上昇中の外貨投資である「FX(外国為替証拠金取引)」を徹底解説。
その他外貨投資
単純な外貨ではなく、外貨+アルファの投資となる外債投資、外国ファンド、外国株投資を徹底比較