イギリスポンド(GBP)

イギリスの法定通貨です。イギリスはEU加盟国ですが、ユーロには加盟していません。ヨーロッパ経済の金融中心国として通貨取引量は多いです。先進国通貨の中では為替レートのボラティリティ(変動幅)が大きいのが特徴で、短期間で大きく値が動くこともあるので注意が必要です。

イギリスポンドの単位と基本

イギリスポンドの単位は「ポンド」と補助単位である「ペニー」があります。1ポンド=100ペンス(ペニー)として扱われます。最小取引単位は1ペニーとなります。ペンスはペニーの複数形。

通貨の発行:イングランド銀行

 

為替レート変動の特徴

ユーロ(EUR)の拡大により押されぎみですが、世界の金融市場としてヨーロッパ金融の中核を担っているため、流動性(為替の取引量)は非常に多いです。先進国通貨の中ではボラティリティ(変動幅)が大きいので注意が必要です。
また、日本と同じ島国ですが、天然資源は豊富で代表的な石油輸出国の一つとなっており、コモディティ価格とは正の相関性を持つ通貨です。

管理人一押し! おすすめFX業者

FX取引高で4年連続No1の実績があるFX取引業者。手数料コストも安く、金利(スワップ金利)も投資家に有利になっているので、初めてのFX取引をしたいという初心者にもお勧めの取引業者です。
>> 外為オンライン詳細情報

 

「イギリスポンド」の用語解説・関連サイト

ここではこのページで使われた様々な用語について解説をします。リンク先は「金融経済用語辞典」の用語解説ページ、または関連情報が掲載されているサイトです。

コモディティとは
「商品」のこと。投資用語としては原油やガスなどのエネルギー、金・銀・プラチナなどの貴金属、小麦・大豆・とうもろこしなどの穀物、銅・アルミといった非鉄金属などのことを指す

イギリスポンドとは(為替)

外貨投資講座

外貨投資の基礎知識
外貨投資の基礎では、外貨投資の特徴やメリットやリスク、どのような取引方法があるのかを分かりやすく解説していきます。
外貨預金講座
外貨投資の一つである外貨預金の始め方、外貨預金を始めるにあたってのポイントなどを解説します。
外貨MMF講座
証券会社での外貨預金として使われることが多い、外貨MMFについてそのメリットを分かりやすく紹介。
FX取引講座
個人投資家の間で人気急上昇中の外貨投資である「FX(外国為替証拠金取引)」を徹底解説。
その他外貨投資
単純な外貨ではなく、外貨+アルファの投資となる外債投資、外国ファンド、外国株投資を徹底比較