重要経済指標と為替レート(為替相場)

政府当局は経済情勢を示す様々な指標を発表します。こうした経済指標は要人発言と同様に今後の経済・景気に対する展望や状況などを統計として提供するものです。当然、こうした指標結果の良し悪しなどは為替レートに対して大きな影響を与えます。

経済指標と為替レート

経済指標・統計とは、各国当局などが自国経済の状況などを統計資料として定期的に発表するものです。こうした指標は過去・現在・将来の景気状況についての目安となるものであり、指標の良し悪しなどにより今後の経済状況を知らせてくれるものとなります。

こうした経済指標の発表は一般に「事前予想(コンセンサス)」との違いによって大きく影響を受けます。ほとんどの経済指標では、「だいたいこのくらいだろう」という予想が市場で構成されています。これを「コンセンサス」といいます。

このコンセンサスよりも良いのか?悪いのか?が基本的な焦点となります。よってどれだけ結果が良くても、その数字が事前予想よりも悪ければ為替相場はマイナスに評価します。逆に悪い結果でも予想よりはよければプラスに評価します。
(一概には言えない場合もありますが・・・)

米国の代表的な経済指標

雇用統計
米国消費者物価指数
生産者物価指数
小売売上高
ISM製造業景況指数
米国GDP(国内総生産)
・米国鉱工業生産指数
米国新築住宅販売件数
・貿易収支
・対米証券投資

日本の代表的な経済指標

もちろんこれ以外にも様々な経済指標があります。上で示したものは特にアメリカにおける重要度の高い経済指標です。

管理人一押し! おすすめFX業者

FX取引高で4年連続No1の実績があるFX取引業者。手数料コストも安く、金利(スワップ金利)も投資家に有利になっているので、初めてのFX取引をしたいという初心者にもお勧めの取引業者です。
>> 外為オンライン詳細情報

 

「重要経済指標と為替レート(為替相場)」の用語解説・関連サイト

ここではこのページで使われた様々な用語について解説をします。リンク先は「金融経済用語辞典」の用語解説ページ、または関連情報が掲載されているサイトです。

為替レートが変動する理由
為替レートはどういった理由で変動するのか?どういった流れで為替レートが変わっていくのかを解説。

外貨投資講座

外貨投資の基礎知識
外貨投資の基礎では、外貨投資の特徴やメリットやリスク、どのような取引方法があるのかを分かりやすく解説していきます。
外貨預金講座
外貨投資の一つである外貨預金の始め方、外貨預金を始めるにあたってのポイントなどを解説します。
外貨MMF講座
証券会社での外貨預金として使われることが多い、外貨MMFについてそのメリットを分かりやすく紹介。
FX取引講座
個人投資家の間で人気急上昇中の外貨投資である「FX(外国為替証拠金取引)」を徹底解説。
その他外貨投資
単純な外貨ではなく、外貨+アルファの投資となる外債投資、外国ファンド、外国株投資を徹底比較