楽天証券

楽天グループのネット証券です。マーケットスピードという投資ツールの使い勝手には定評があります。また、手数料水準も安いことからサービス面ではほぼ万能的な証券会社の一つに挙げられるでしょう。

楽天証券の基本情報

以下では、楽天証券の基本的な取引商品や手数料、取扱商品や独自サービス・強みなどを紹介していきます。

売買手数料

売買手数料は、売買の都度手数料がかかる「ワンショットコース」と、一日の売買金額に応じて手数料がかかる「一日定額コース」の二種類が用意されています。

手数料水準は大手ネット証券の中では安い水準となっています。

取り扱い商品別の特徴

現物株式・信用取引
基本的なサービスは全て提供されています。信用取引の取引手数料も手数も安めに設定されています。

外国株投資・外貨MMF
米国株を始めとして中国株など多数の外国株式の売買が可能です。また、外貨MMFは業界最多水準の取り扱いとんっています。

投資信託
投資信託の取り扱い本数はネット証券の中でも最多水準となっています。ノーロード投資信託も多数取り扱いしています。

ユニークなサービス
他証券に対する強み

マーケットスピード(トレードツール)
楽天証券の代名詞ともいえる。トレードツールがマーケットスピードです。直観的な操作ができる高性能なトレーディングソフトです。取引があれば原則無料で利用できます。

 

楽天証券の総合評価

投資商品のラインナップや手数料、トレーディングソフト(マーケットスピード)などほとんどの点でかなり高評価な大手ネット証券の一つです。特に、トレーディングソフトであるマーケットスピードについては、利用コスト、使い勝手、情報量(充実度)の面で数あるネット証券の中でも高い評価を得ています。

いわゆる大手ネット証券の中ではSBI証券と並んで安定感のある証券会社と評価しています。

一方で、トレードツールに関しては他の証券会社も力を入れており、無料でツールを提供するのがアタリマエという状況になっていますので、以前と比較して優位性は若干落ちてきたかなとは感じています。

どんな人に向いている?

大手ネット証券の中でも総合的にサービスを提供しているので全方位の方に向いているといえます。特徴を挙げれば、外国株(特に米国株)に強く、トレードツールも秀逸なので、米国株投資や海外ETF投資などに興味がある方にも特にお勧めといえるでしょう。

 

楽天証券
楽天証券公式ホームページ

※証券会社の評価については個人的な見解が含まれています。これらの批評については、あくまでも管理人自身の批評であり、全体の意見というわけではありません。

「楽天証券」の関連サイト

楽天証券に関する関連サイト・お役立ちサイトを紹介していきます。

比較サイト・ランキングサイト一覧
楽天証券について他のネット証券などを比較している比較サイト、ランキングサイトなどを紹介していきます。
楽天証券(マネーナビ)
楽天証券の比較(ネット証券徹底比較)

初心者のための資産運用講座

資産運用の基礎
資産運用の基礎では、資産運用とは何なのか?また、資産運用において押さえておきたいポイントを分かりやすく解説します。
銀行預金
資産運用というよりも貯蓄という言葉がピッタリかもしれません。私たちの生活にもかなり密着した銀行サービスを徹底解剖。
外貨投資
資産運用の中でも日本というリスクに備えることができ、大きなリスク分散が可能が外貨投資について投資商品や投資のポイントを解説します。
株式投資
株式投資講座では、株式投資の始め方から株取引の方法、運用法まで分かりやすく解説していきます。
投資信託
投資信託講座では、投資ビギナーにも最適な投資信託投資についての基本から選び方まで徹底解説。
不動産投資
不動産投資講座はアパート経営やマンション投資、不動産投資信託まで不動産に関する投資ガイド。